ブログ

コンテンツマーケティングの効果測定の方法

短期間での効果はあまり望めませんが、ある程度の期間継続して行うことで、大きな成果を得られるのがコンテンツマーケティングです。
しかし、施策の効果測定方法が分からないという意見をよく聞きます。
コンテンツマーケティングに限りませんが、企業が目標を設定する際には、目標達成までの過程においてクリアすべき項目を選定し数値化することにより、問題点を浮き彫りすることが肝心です。
問題点・改善点を視覚化することにより、目標との距離を明確にし、それを埋める方法を探し行うことで目標を達成する可能性を高められます。

このように、コンテンツマーケティングを実施する際には、効果測定の方法もあらかじめ決める必要があります。

本記事では、コンテンツマーケティングの効果測定について紹介するので参考にしてください。

コンテンツマーケティングで期待できる効果とは

まず、コンテンツマーケティングを実施することで期待できる効果の例を下記に紹介します。

・アクセス数増加
・PV数・セッション数・ユニークユーザー(UU)数の増加
・シェア数(いいね!数)の増加
・企業・ブランド認知
・CV(コンバージョン)数増加
・売上増加
・来店数増加(店舗型ビジネスの場合)

コンテンツマーケティングにおけるコンバージョンまでの流れ

コンテンツ公開→アクセス数増加→ユーザーの課題解決→再度、サイトへアクセス→CV、シェア拡大→アクセス数増加の流れになります。
コンテンツマーケティングを実施する企業が増えるまでは、リスティング広告を出稿することが主流でしたが、施策の実施からコンバージョンまでに要する時間で両者を比較すると、コンテンツマーケティングはある程度の時間が必要です。

効果測定の方法と指標

コンバージョン数や売り上げの増加など、それぞれの目的に合わせてKPIを設定します。
KPIは重要目標達成指数のことを意味し、目標(目的)達成までの過程において、その時点でどれだけ目標達成しているかを評価する中間計測です。
そして基本的に、KPIの設定はアクセス解析を基に行います。

セッション数・PV数など

KPIを定めるのが初めての方は、まずセッション数、PV数を選定するのが無難です。
売り上げやコンバージョン増加させるためは、ユーザーがサイトを訪れないと始まりません。
ですから、セッション数、PV数など、サイトがどの程度認知されているのかを図ることを推奨します。
他にも、どこを通ってページに来たのかなど、流入経路を調べることも重要です。
セッション数やPV数、UU数など、施策実施後でも比較的変化が起きやすい項目を指標にすることから始めまししょう。

シェア数

ブランド認知度を指標に設定する場合、どのコンテンツがSNSでどれだけシェアされているかなども目安になります。
FacebookやTwitterに代表されるSNSを用いてコンテンツを配信し、一度でも大当たりする(バズる)と、オーガニック検索を遥かに上回るユーザーの訪問につながる場合もあるのです。
シェアだけでなく、いいねの数、コメントの数がどれだけ変動したかを指標にし、サービス、商品、会社などブランドの認知度を計測します。

CV数

ECサイトの場合は、CVR(コンバージョン率)を分析する場合もあります。
成果を上げているCVのポイントは何か、どのようなユーザーがCVしているのかなどです。

来店数

実店舗も併せて運営している場合には、来店数を指標にしてもいいです。
目的を売り上げ増加に定めるケースでは、来店数をKPIにすることで施策効果の測定がやりやすくなります。
来店数の測り方として、店舗での聞き取り(アンケート)でも可能ですが、最近の広告の中にはスマホのGPSと連動して来店数を計測できるものもあるので、効率の良い方を選択しましょう。

施策の効果測定が難しいと言われるコンテンツマーケティングですが、目的に応じてKPIを設定することを推奨します。
Webマーケティングの経験が浅い方などは、セッション数、PV数、UU数など、施策実施後でも数字が変動しやすい項目を選定しましょう。

◇この記事もおすすめ!
・SEO対策(検索エンジン最適化)とは~上位表示を実現する為のSEOとは?Googleの本質を理解し、自社サイトを強化する
・コンテンツマーケティングとは?その特徴と成功事例、社内でできる方法も合わせて解説します





■関連情報:サクラサクマーケティングのSEOコンサルティングサービス
中小・ベンチャー企業の売上をサポートするSEO対策低価格・高品質なSEOコンサルティング

■関連情報:サクラサクマーケティングのコンテンツマーケティングサービス
高品質なコンテンツを企画、校正、納品までワンストップで提供。SEOに強いコンテンツマーケティング

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

監修者:冨田 健嗣

記事一覧

SEOシニアコンサルタント

2015年株式会社ブレインネットに営業として入社。その後2017年にサクラサクマーケティング株式会社と合併。現在はSEOのコンサルタントとして、常時20サイト以上のWEB集客の強化をサポート。

大規模メディアでのコンテンツマーケティングの成功実績を多数抱えており、現在は社内のマーケティング強化にも務めている。



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. 弊社社長、根岸がSEOの漫画になりました!

    マンガマーケティングの領域において3000件近くの実績を誇る 株式会社シンフィールドさんとの コラボレーション企画で、弊社社長の根岸のインタビューを漫画にして頂きました。 弊社同様、マンガを作成頂きたい方は、こちらからお […]...

    1. Google検索品質評価ガイドラインの要約とSEOへの活用方法

      Googleの検索品質評価ガイドラインとは、Googleが自身の検索エンジンの品質を評価するために、外部の品質評価者に向けて評価方法を説明した資料のことです。 検索品質評価ガイドラインには、Googleがどのようなページ […]...

      1. サクラサクラボ8月のツイートまとめ

        当サイトのツイッターアカウント(@sakurasakulabo)のツイートから、8月のイベントを振り返ります。 ツイッターのフォローはこちらからお願いします。 Follow @sakurasakulabo 目次 8月の変 […]...

おすすめコンテンツ

  1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

    ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

    1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは~Googleで上位表示を実現する方法

      目次 1. SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)とは 2. SEOの現在(検索エンジン最適化≒Google最適化) 3. Google Search Consoleの活用とS […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP