ブログ

SEOの主要なメタタグ(description等)の書き方

メタタグとは、HTMLのうち検索エンジンのクローラーなどのロボットが使用するデータのことです。
メタタグはHTMLの<head>内に記述され、そのウェブページの情報や設定などをクローラーに伝えています。
ユーザーに直接見えるものではありませんが、中にはSEO対策に重要な意味をもつものもあります。
ここでは主要なメタタグの概要や、書き方などについて紹介します。

主要メタタグの種類と書き方

主要メタタグの種類と書き方

主要なものを挙げると「meta description」「meta keyword」「meta robots」などがあり、それぞれに役割があります。
これらのメタタグをSEO対策に活用するには、正しい書き方を知っておく必要があるため、今後のためにしっかりと覚えておきましょう。

meta description

meta descriptionの役割は、クローラーとユーザーにウェブページの概要を伝えることで、以下のように記述します。
<meta name=”description” content=”これはdescriptionです”>

meta descriptionは検索順位に直接的な影響はない言われていますが、検索結果一覧画面(SERPS)にてスニペットとして表示されるため、ユーザーのクリック率に大きく影響します。
50~100文字程度を目安として、他の検索結果と比べてユーザーの興味を引くテキストを設定します。
また、検索クエリを意識してキーワードを含めておくと、一致する部分が太字になるためより目立ちやすくなるメリットがあります。

meta keyword

Webページのキーワードを指定できるメタタグで、かつてはSEO対策として高い効果がありました。
しかし、現在ではGoogleからランキング決定要因にはならないと明確に言われており、設定してもSEO効果は望めないでしょう。
わざわざ労力を割いてまで設定する必要はありませんし、設定済みのものを削除する必要もありません。

設定する場合は以下のようにキーワードをカンマ区切りで記述します。
<meta name=”keywords” content=”seo,seo対策”>

meta robots

meta robots

ウェブサイトによっては、特定のページを検索結果に表示したくない場合があります。
そのような場合にインデックスを制御するために、robotメタタグでnoindex設定を行うことができます。

また、そのページからのリンククロールを不許可にし、リンク先にリンクジュース(評価)を渡さない、新たにインデックスさせたくないといった用途に用いるnofollow設定を行うことが可能です。

noindexnofollow設定を同時に行う場合は以下のように記述します。
<meta name=”robots” content=”noindex,nofollow“>

デフォルトの状態だとクロールもインデックスも許可されている状態ですから、許可しない場合にだけそれぞれnoindexnofollowを記述します。

効果をよく理解せずに使っていたり、サイト制作段階で入れていたnoindexを除去し忘れていたりすると、インデックスさせたいページがインデックスされなくなるなど重大な不具合が起こることがありますので、robotメタタグは特に注意すべきメタタグです。

自社サイトの現状が気になる方は無料相談会へのお申込みを!

・WEBサイトでの集客数を増やしていきたい
・うちのサイトって正直いいの?悪いの?

こんなお悩みや疑問をお持ちであれば是非無料相談会へお申込みください!
弊社のコンサルタントがご質問にお答えします!

無料相談会のお申し込みはコチラ





無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

監修者:根岸 雅之

記事一覧

取締役社長 COO

2006年株式会社オプトにてSEMコンサルタントとして、大手企業のリスティング広告の運用に従事。

その後、サクラサクマーケティング株式会社に転職し、SEOコンサルタントとして、10年以上、100サイトの以上の顧客のWEBマーケティングのパートナーを担う。また、セールス、新規企画開発、アライアンスと幅広く従事し、2014年より取締役社長として会社を牽引。



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. 2020年5月度検索エンジン動向レポートを公開しました

    2020年5月の検索エンジン動向レポートを公開しました。 https://sakurasaku.satori.site/free-document/search-engine-report/2020-5/ 無料でダウンロ […]...

    1. 0から始めるコンテンツマーケティング‐初心者向けにSEOのプロが徹底解説

      サクラサクマーケティング株式会社の社長の根岸です。 サクラサクラボを運営するサクラサクマーケティング株式会社では、創業以来、約15年間SEOの研究を続け、いかに検索エンジンから流入を増加させ、利益につなげるかを追求してき […]...

      1. ウェブマスターオフィスアワーまとめ(2020年6月4日)

        6月4日に久しぶりにウェブマスターオフィスアワーが行われました。Googleの金谷さんとあんなさんが回答した内容をまとめます。 目次 金谷さんのツイートよりコアアルゴリズムアップデート新たなランキングシグナル &#821 […]...

おすすめコンテンツ

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します

    SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことで、数あるWeb集客手法の中でも、検索エンジンからの成果を最大化することです。基本的にはユーザーや検索エンジンからより評価されるように、WebサイトやWebページの変更・改修を続 […]...

    1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

      ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP