ブログ

【インタビュー】株式会社オリエンタライズ様「4ヶ月でアクセスが4倍!1年で10倍!」BtoCのコンテンツマーケティング事例

店舗販促品ECサイトのコンテンツマーケティングの実施のお手伝いをしました。 店舗装飾関連に課題がある人の悩みを解決できるようなコンテンツの発信を行い、装飾関連のキーワードで軒並み上位表示に成功しアクセス数も急増しました。

・BtoCのコンテンツマーケティング
・リリースから4ヶ月安定した集客
・わずか4ヶ月でアクセスが4倍!1年で10倍!

①サービスサイト立ち上げ時~販路の拡大~

―サイト立ち上げ当初の課題をお聞かせください
今までオリエンタライズは、パチンコ業界に特化した看板等の装飾品の製造をメインで行っていました。パチンコ店舗への販売は、各エリアの販売代理店を通して行っていたため、一般の小売店舗への販路がありませんでした。

そこで、今後は新しくWEBを活用した見込み客との接点を増やしていこうと思いコンテンツマーケティングを展開することを考えました。全くWEBマーケティングの知識が無い中で闇雲に進んでいくよりは、第三者としてアドバイスをしてくれるパートナーと一緒に進んでいく方が良いだろうと思っていたところに、サクラサクマーケティングとの出会いがありました。

― 当社を選ばれた理由をお聞かせください
パートナー選定の際には何社かお話をし、中にはツールを勧めてくれる会社もいました。しかし、全くノウハウが無い中でツールを使用したコンテンツマーケティングを行うことは、とても不安がありました。その点、サクラサクマーケティングはノウハウを教え込もうという姿勢が伝わってきてその知識の裏づけもとてもしっかりしていると感じました。

また、オリエンタライズは群馬県に本社があり、中々都内の会社が来てくれることはありませんでした。その点サクラサクマーケティングは柔軟に対応してくださり、弊社まで来てくれたことはとても嬉しかったです。

②店舗装飾ナビのコンテンツ拡充~コンテンツマーケティング~

オリエンタライズ様のWEBマーケティングの主軸となるコンテンツマーケティング領域は、現コーポレートサイト配下に作成いたしました。どんなユーザーにどんな情報を届けたいのかを両社にて協議し、年間スケジュールを引いた上で毎月の施策や目標設定を行い、施策を展開致しました。

その中で固まった「店舗装飾ナビ」のコンセプトは、店舗装飾関連に課題がある人の悩みを解決できるようなコンテンツを展開し、サイトのファンを増やしていくことでした。

―コンテンツマーケティング施策で印象に残っていることはありますか
サポート力です。施策を展開する上で、苦労したことがほとんど無かったというのがとても印象に残っています。自分たちで考えたマーケティングの方向性を踏まえて、キーワード設計から集客コンテンツ展開方針を具体的にサポートしてくれたことが大きかったと思います。

また、弊社のリソース状況もしっかり確認しつつコントロールしてくれたことで、両社間で行う作業の偏りも少なく、ストレス無く施策をすすめることができました。

③コンテンツマーケティングの戦略~カギはKW設計と共起語~

―集客増加やブランディングを狙ったコンテンツとはなんですか
そもそも、集客をしようと思ってコンテンツを発信するという考え方は合っていないと、サクラサクからコンサルティングを受けている時に気づかされました。読者が読みたいと感じ、検索エンジンが評価をするコンテンツは、ユーザーの疑問を網羅的に回答し、悩みを解決してあげることが出来るコンテンツだと思います。

 サクラサクは、キーワードの選定の段階でどういった検索意図がそのキーワードに隠れているかを丁寧に分析した上で、コンテンツの企画を作成してくれます。よく彼らが、「想定質問」とよく口にするところを目の当たりにします。ひとつのキーワードから、キーワードで検索する読者が求めている情報を見つけ出し、その質問に対する回答をしっかりと用意することがとても重要なのだなということがわかりました。

また、その想定質問に対する回答の用意がとても論理的で裏づけが出来ていると実感できるツールがあります。それがサクラサクの「共起語ツール」です。

共起語自体はなんとなく理解はしていましたが、共起語の概念を聞いてより納得ができました。共起語ツールを使うことで、どういった回答を用意すれば良いのかが一目瞭然となり、コンテンツ作成の上でとても重要ということがわかりました。前述でも挙げた通り、こういったノウハウをしっかりと教えてくれるのはとても助かりました。

④実際の施策効果

―コンテンツマーケティングの施策効果についてはどれくらいの実感がありますか
WEBのマーケティングのノウハウを知らなかった自分たちが、月間2万セッションも獲得できることはとても嬉しいことでした。実際に順位状況やアナリティクスのデータを見ても、順調に推移してきているのがわかるかと思います。

また、現在はECサイトへの送客増加を施策としては展開していただいておりますが、そもそも店舗装飾についての知識を得たい人、回答を得たい人が検索エンジンには大量に存在していて、その人たちをオリエンタライズのサイトへ集客できたことにとても満足しています。また、SNSにWEBサイト側で発信する情報コンテンツの中からピックアップしたものをフィードに投稿し、ユーザー訴求とサイトへの誘導も行いました。

―これからSEOに取り組む方へのアドバイスをお聞かせください
サイトを作る際の流れがとても大事だと思います。特にECサイトは、作成して後から修正することは、作るとき以上に工数が発生します。もし今後ECサイトの立ち上げや、オウンドメディアの立ち上げをする場合は、一旦立ち止まって方向性をしっかりと見直し、効率良くマーケティングが出来るサイトになっているかを、第三者視点やノウハウのある人に見てもらうことを考えても良いかもしれません。

 また、商材を売るということは、自社の商品を選んでもらうことになります。他の会社と差別化するためにはどうすればいいか自社の商品の価値とは何かをしっかりと訴求できるサイト制作を目指すと良いと思います。







SEOトレンドレポート

資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

    1. 観測ワード数50倍!超大型サイトの健康状態を瞬時に把握可能になったアイスタイル様(@cosme)事例

      大規模なサイトを運営するweb担当者が抱えるミッションには、「サイトの健康状態をいかに明瞭に把握できるか」、「いかに社内共有しやすい環境を作るか」といった点が挙げられるでしょう。特にサイトの規模が大きければ、それだけ自然 […]...

      1. 2019年 新年のご挨拶

        新年、明けましておめでとうございます。 サクラサクラボを運営しております、 サクラサクマーケティング株式会社 取締役社長の根岸でございます。 このブログの場を借りまして、新年のご挨拶を申し上げさせて頂きたく存じます。 皆 […]...

おすすめコンテンツ

  1. モバイルファーストインデックス(MFI)とは?導入時期や必要な対策まとめ

    2016年11月、Googleウェブマスターブログから、モバイルファーストインデックスMFI)についての取り組みを紹介するブログが公開されました。 Google ウェブマスター向け公式ブログ: モバイル ファースト イ […]...

    1. Googleの順位変動が起こる原因と必要な対策(2017年版)

      2017年に入って以前にも増してGoogleの順位変動が大きくなっています。 これまで安定していた順位が下落し、ひどい時には圏外まで急落するなどの経験をされたWeb担当者さまもいると思います。 すでにSEOにおいてはこの […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるためには、サイトパワーとユーザーが求めるコンテンツが必要です。 ユーザーが求めるコンテンツとは、情報や課題の解決方法であり、それを満たすコンテンツを多く提供してい […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP