SEO研究所サクラサクラボ

SEO・コンテンツマーケティングを成功に導くパートナー

ROSリンクとは?

ROSリンクとは、サイトの共通部分に表示設定されている内部・外部リンクを指します(Run Of Sitesリンクの略)。
サイトワイドリンクとも呼ばれ、設定をすると全てのページに同じリンクが表示することができ、ページの数だけリンクがリンクを獲得することができます。
また内部リンクとして設置する場合、ユーザビリティの観点から考えて、使い勝手の良いサイトにするために有効な手段のひとつです。

ROSリンクにSEO効果はあるのか

外部サイトからROSリンクによって大量にリンクを獲得したとしても、必ずしも順位が上昇するわけではないと言えます。
同一ドメインからのリンクで、かつ全てが同じアンカーテキストのリンクになるため、本数分のリンク評価は行わず、まとめて1本として評価するとGoogleは話しています。
よって、すべて独立したドメインから被リンクを受けた場合と比較すると、SEO上の効果は低くなります。

ROSリンクとペナルティリスク

さらに、GoogleはROSリンクに関しては目視で確認を行うことがあると言われており、その際にスパム判定を受ける可能性があります。
以前までのSEOでは、多くのリンク本数を獲得できるROSリンクがブラックハットSEOの温床となっていたため、同一ドメイン内に多数のROSリンクが存在していたり、ターゲットキーワードのみのアンカーテキストで設置されたものは、Googleからペナルティを受けるリスクが高まります。
ただし、ROSリンクの中にもSEO効果が期待できるものもあるため、リンクを抽出して否認申請を行う際は、注意が必要です。

ROSリンクは手軽にSEO施策ができるものの、適正な範囲を超えて行うとリスクばかりが大きくなってしまいます。
ユーザビリティの観点を第一に考えて設置するようにしましょう。

2020年7月8日監修者:根岸 雅之

執筆者 / 監修者

監修者:根岸 雅之
監修者:根岸 雅之
サクラサクマーケティング株式会社 取締役社長 COO

1980年生まれ 東京都稲城市出身、都立三鷹高等学校、専修大学文学人文科学を卒業後、2003年に学校関連の広告・出版を扱う株式会社JS コーポレーションに入社。
3年勤務した後に、学生時代より、ベンチャー企業への興味関心が高かったこと、より企業の課題解決に向き合っていきたいという想いから、WEB マーケティング業界へ転身。
2006年にSEM コンサルタントとして、インターネット総合代理店、株式会社オプトに入社。リスティング、ディスプレイ広告の運用から、SEOの施策提案など主にキーワードマーケティング領域に特化した業務に従事。

同年10月に、当時4名のベンチャー企業であった当社の役員と共鳴し、転職。入社後は、営業をはじめ、SEOコンサルティング、新規事業開発、自社マーケ、人事、財務と幅広い領域を経験し、営業部長、執行役員、取締役と経て、2015 年に社名変更とともに取締役社長に就任。

SEOコンサルタントとして大規模サイトから新規サイトまで、売上向上に繋がるコンサルティングを武器に200サイト以上の実績。9年連続でラスベガスで開催されるPUBCONに参加するなど海外の最新のSEO情報の収集にも尽力。
現在は、サクラサクラボの編集長、サクラサクラボチャンネルでの情報発信などの自社マーケティングを通じてBtoBマーケティングにも精通し、ここで培ったノウハウをもとにコンサルティングを展開。

3歳から現在に至るまで、サッカーを続けており、組織マネジメントにおいて、この経験値を大いに活用している。

その他のブログ記事

Return Top