ブログ

getメソッドとpostメソッドの違いとSEO面からの使い分け

ユーザーからのページリクエストの方法に、getメソッドとpostメソッドというものがあります。
ここではgetメソッドとpostメソッドについて、SEO上注意しておく点についてご紹介します。

getメソッド、postメソッドとは

getメソッド、postメソッドとは

getメソッドとpostメソッドのそれぞれを説明するよりも、違いから入ったほうが理解しやすいです。
違いというのは、getメソッドではリスエストした内容に応じてURLが変わりますが、postメソッドではURLが変わりません。

ユーザーがページをリクエストする際のHTTPに関して基本をおさらいしておきましょう。
HTTPというのは、クライアント(データ受信)とサーバー(データ送信)で情報のやりとりをする際に使われるルール(プロトコル)です。
データのやりとりは「リクエスト」→「解析処理」→「レスポンス」という流れで行われ、この時にメソッドが必要になります。

getメソッドとpostメソッドの技術的な違いは、以下の通りです。
・get:パラメーターをURLに組み込む
・post:パラメーターをリクエストボディに組み込む

たとえば物件検索サイトなどで、条件に合った物件を探したい場合を想定してみてください。
間取りや家賃などの条件を入力した場合に、検索結果ページのURLに入力した条件が含まれるような場合はgetメソッドです。

http://example.com/search.php?madori=2ldk&yachin=80000

一方で、条件がリクエストボディ内に含まれるため、どのような条件を入力してもURLが変わらないのがpostメソッドです。

http://example.com/search.php

getメソッドの?以降についている部分はURLパラメータと呼ばれます。

getメソッドとpostメソッドのSEO面からの使い分け

getメソッドとpostメソッドのSEO面からの使い分け

結論から言うと、Googleにインデックスさせたいページではgetメソッドを使い、その必要がなければどちらでもかまいません。
さきの例でいうと、間取りが2LDKで家賃8万円の物件を一覧表示したページに、検索から直接流入させたい場合はgetメソッドを使います。

postメソッドにおいては検索ボックスなどの<button>タグからページ遷移する場合が多いですが、Googleは<button>タグの先をクロールできません。
また、postメソッドの出力先URLに直接アクセスした場合、リクエストボディ内に条件が含まれていないため、適切なコンテンツを返すことができません。

そのため検索エンジンからの流入を期待するページでは、getメソッドにより表示させる必要があります。

postメソッドはgetメソッドのように送信内容がURLに表れてしまうことがデメリットになるような場合に使います。
たとえば、Webサイトの問い合わせフォームはpostメソッドにて送信されます。
問い合わせ送信の際に、URLから名前・住所・問い合わせ内容などプライベートが読み取れてしまうのは好ましくありませんので、このような場合では問い合わせ完了ページもインデックスさせる必要はなく、postメソッドを使います。

このようにpostメソッドを使うのが適当という場合もありますが、インデックスさせたいページはgetメソッドを使います。
なお、getメソッドで表示させていたとしても、Googleは<button>タグによって遷移することはできませんので、別途<a>タグによるリンクを設置してクロールできるようにしておく必要があります。

◇この記事もおすすめ!
・SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します





■関連情報:サクラサクマーケティングのSEOコンサルティングサービス
中小・ベンチャー企業の売上をサポートするSEO対策低価格・高品質なSEOコンサルティング

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

監修者:根岸 雅之

記事一覧

取締役社長 COO

2006年株式会社オプトにてSEMコンサルタントとして、大手企業のリスティング広告の運用に従事。

その後、サクラサクマーケティング株式会社に転職し、SEOコンサルタントとして、10年以上、100サイトの以上の顧客のWEBマーケティングのパートナーを担う。また、セールス、新規企画開発、アライアンスと幅広く従事し、2014年より取締役社長として会社を牽引。



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. 【失敗から学ぶ】なぜ中小企業のWEBマーケティングは失敗するのか?vol.1:市場環境編

    サクラサクマーケティング株式会社の社長の根岸です。 今回は中小企業ならではのWEBマーケティングが苦戦する理由を弊社の顧客、また弊社自身の事例から解説していきたいと思います。 弊社では15年間にわたって、SEO施策を中心 […]...

    1. 令和時代に活躍出来るWEBコンサルタントとして押さえておくべき4つのスキル

      初めまして。アカウントコンサルティング事業部 部長の角田です。 私がサクラサクマーケティングに入社してから4年。WEB広告の多様化が進み、Googleのアルゴリズムが大きく変遷して、SEOやWEBコンサルタントに求められ […]...

      1. 【SEO検証】オリジナル画像を使うと順位が上がるのか?サクラサクラボ事例を公開!

        記事などに画像を使用する際には、PIXTAやShutterstockなどの素材画像を使用することも多いかと思います。 しかし、そのまま使ってしまうと他のサイトでも見たことのあるようなものになりやすく、オリジナル性に欠ける […]...

おすすめコンテンツ

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します

    SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことで、数あるWeb集客手法の中でも、検索エンジンからの成果を最大化することです。基本的にはユーザーや検索エンジンからより評価されるように、WebサイトやWebページの変更・改修を続 […]...

    1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

      ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP