SEO研究所サクラサクラボ

SEO・コンテンツマーケティングを成功に導くパートナー

【SEO検証】オリジナル画像を使うと順位が上がるのか?サクラサクラボ事例を公開!

記事などに画像を使用する際には、PIXTAやShutterstockなどの素材画像を使用することも多いかと思います。
しかし、そのまま使ってしまうと他のサイトでも見たことのあるようなものになりやすく、オリジナル性に欠けるのではという懸念があります。

この記事では、素材画像にひと手間加えたオリジナル画像を使用して、SEOランキング効果があるかどうかを検証しました。

検証目的

オリジナル画像が検索順位に影響するのかを明らかにする

検証結果

結果として、オリジナル画像を追加したグループは、素材画像をそのまま挿入したグループや、何も施策を行わなかったグループより順位が上昇したキーワードの割合が高いという結果が得られました。

一方で、素材画像をそのまま挿入しても、何も施策を行わなかったグループと比べて明確な順位上昇効果は確認できませんでした。

以下の表では、オリジナル画像を使用したグループを赤字で示しています。
各時点での順位上昇率は他のグループより高くなっています。

オリジナル画像による順位上昇効果

※ただし、各グループ5記事20キーワードほどと数が少なく、また検証対象が当サイトのブログ記事だけという点にご注意ください。

※検証中にコアアルゴリズムアップデート(January 2020 Core Update)が行われて当サイトのKW順位もやや影響を受けましたが、他グループと比較した上昇キーワードの割合にて評価を行いました。

検証実施方法詳細

検証は以下の流れで行いました。

1.ブログ記事のグループ分け

サクラサクラボですでに公開されているブログ記事を以下4グループに分類し、各グループ5記事ほどピックアップしました。
その上で、各グループに以下の施策を行います。

  1. すでにpixta画像が挿入されている記事をオリジナル画像に変更
  2. もともとアイキャッチ画像がない記事にオリジナル画像を挿入
  3. もともとアイキャッチ画像がない記事にpixta画像を加工せずに挿入
  4. 何もしないグループ

2.画像の挿入・修正を行う

オリジナル画像については、pixta画像をベースに切り出しなどの加工を行い、記事の文脈に沿うようなテキストを追加しています。
なお、画像挿入は1記事1画像ではなく、アイキャッチ画像以外にも複数を追加しています。

画像のサンプルは以下のようなものです。

絶対NG!ペナルティを受ける誤ったSEO対策

3.挿入前後の順位を比較する

施策を行った前後で各キーワード順位の比較を比較します。
順位はサーチコンソールを参照しました。

各キーワードごとに施策前の基準順位と比較して上昇しているかどうかを記録し、その上昇率が他のグループと比べて高いかどうかで比較を行いました。

結論とまとめ

オリジナル画像を挿入したグループは、そうでないグループよりも順位が上昇したキーワードの割合が高く、順位上昇効果があったものと考えられます。

この記事で紹介した画像のオリジナル化は、素材画像をベースにしており施策のハードルもそれほど高くないと考えられます。
すでにアクセスを集めている公開後の記事や、新規で公開する記事にはひと手間かけて行う価値があるものと考えられます。

無料メルマガでSEO関連情報発信中!

サクラサクラボでは今回ご紹介した独自の調査やSEOの最新情報をブログで発信しております。
また、誰でも無料で登録可能なメルマガも配信中です!

気になった方は以下より早速ご登録を!
↓↓↓メルマガ登録はコチラ↓↓↓

2020年7月13日SEO研究所 サクラサクラボ

執筆者 / 監修者

SEO研究所 サクラサクラボ
SEO研究所 サクラサクラボ
サクラサクLABOでは、WEBマーケティングでもっとも重要な最新のSEO情報を提供しています。初心者の方からプロのコンサルタントの方まで、幅広くご活用ください。

その他のブログ記事

Return Top