ブログ

サブドメインとサブディレクトリの違いとSEOを考慮した使い分け

Webサイトの展開の際に、サブドメインとサブディレクトリでは、どちらが有効的なのでしょうか
それぞれがどのようなものなのか、どのような効果があるのかを実例を交えてご説明します。

サブドメインとサブディレクトリの違い

ドメインTOPをexample.comとした場合、
サブドメインではsub.example.comと表示され、
サブディレクトリではexample.com/sub/と表示されます。
見た目ではルートドメインの前にsubが付くか、後にsubが付くかだけの違いのように見えますが、設定や管理方法によって使い方が異なるだけでなく、それぞれにSEOも絡むメリットとデメリットがあります。

サブドメインとサブディレクトリのSEOを考慮した使い分け

まずサブドメインよりサブディレクトリのほうがSEO評価を渡しやすいため、既存のサイトに類似したテーマでコンテンツを追加するのであればサブディレクトに行うことをおすすめします。
例えば、価格.comでは比較サイトとして家電製品から自動車保険までさまざまな物や事を比較していますが、「価格の比較」というテーマの中で商品カテゴリが分かれています。

一方、サブドメインは既存のサイトとは別のテーマや目的を持ったサイトに利用することがおすすめです。
例えば、大手ポータルサイトであるヤフーには、ヤフオクやヤフー知恵袋などのさまざまなコンテンツがあり、それぞれに利用するターゲットや用途が異なるので、サブドメインを利用することでサイトごとに住み分けています。

注意点として、サブディレクトリにしさえすればよいというわけではありません。
既存のサイトと同じサイトであることがGoogleにわかるように、レイアウトやデザインは可能な限り統一しておくことをおすすめします。
例えばアメーバブログでは、サブディレクトリに各個人のブログが作成されていますが、Googleには別々のサイトとして認識されている可能性が高く、そのためそれぞれのブログ間でのSEO評価の受け渡しはほとんどないと考えられます。

また、サブディレクトリがルートドメインのSEO評価に影響されやすい傾向にあるということは、マイナスのSEO評価の影響もより受けやすいと考えられます。
ペナルティや低品質コンテンツなど、SEOに関するマイナス評価の懸念のある際は留意しておく必要があります。

まとめ

以上サブドメインとサブディレクトリの違いをまとめましたが、SEO上の差はあるとはいえ、程度としてはそれほど大きいものではありません。
サイトが持つテーマ・目的や今後のコンテンツ計画、ユーザビリティー、サイト管理のしやすさなどを総合的に考えて判断する必要があります。





無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

監修者:根岸 雅之

記事一覧

取締役社長 COO

2006年株式会社オプトにてSEMコンサルタントとして、大手企業のリスティング広告の運用に従事。

その後、サクラサクマーケティング株式会社に転職し、SEOコンサルタントとして、10年以上、100サイトの以上の顧客のWEBマーケティングのパートナーを担う。また、セールス、新規企画開発、アライアンスと幅広く従事し、2014年より取締役社長として会社を牽引。



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. 2020年5月度検索エンジン動向レポートを公開しました

    2020年5月の検索エンジン動向レポートを公開しました。 https://sakurasaku.satori.site/free-document/search-engine-report/2020-5/ 無料でダウンロ […]...

    1. 0から始めるコンテンツマーケティング‐初心者向けにSEOのプロが徹底解説

      サクラサクマーケティング株式会社の社長の根岸です。 サクラサクラボを運営するサクラサクマーケティング株式会社では、創業以来、約15年間SEOの研究を続け、いかに検索エンジンから流入を増加させ、利益につなげるかを追求してき […]...

      1. ウェブマスターオフィスアワーまとめ(2020年6月4日)

        6月4日に久しぶりにウェブマスターオフィスアワーが行われました。Googleの金谷さんとあんなさんが回答した内容をまとめます。 目次 金谷さんのツイートよりコアアルゴリズムアップデート新たなランキングシグナル &#821 […]...

おすすめコンテンツ

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します

    SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことで、数あるWeb集客手法の中でも、検索エンジンからの成果を最大化することです。基本的にはユーザーや検索エンジンからより評価されるように、WebサイトやWebページの変更・改修を続 […]...

    1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

      ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP