ブログ

サイトリニューアル時に便利!リダイレクト&ステータスコードチェックツールのご紹介

リダイレクトの内容やソフト404の有無をチェックするときに便利なツールです。ステータスコードとはサイトの状態を表す3桁の数字(コード)のことで、詳しくはWEBマーケティング用語集のステータスコードを参考にしてください。

リダイレクト&ステータスコードチェックツール

1.どんな場面で使用できるのか?

1-1.サイトのリニューアル時に正しくリダイレクトされているかを確認

たとえばサイトをリニューアルして、古いURL「http://abc.com」から新しいURL、「http://def.com」に変更した場合を考えてみましょう。
この場合、何も設定しなければ「http://abc.com」はインデックスから削除されてしまいます。
当然、これまで積み上げてきたサイト評価もゼロになってしまいます。
新しいURL「http://def.com」を評価ゼロの状態から始めなければいけないのです。

そこで多くの場合、検索エンジンからの評価を引き継ぐために「301リダイレクト」で古いURLから新しいURLに恒久的にリダイレクト(転送処理)されるように設定します。
リダイレクト&ステータスコードチェックツールでは、そのリダイレクトが正常に設定されているのか、確認できます。
「301」という表示されれば、正常に設定が完了しています。

1-2.ソフト404をチェックする

ソフト404は、通常の404エラーと同じような表示(「ページが見つかりません」)をします。
しかし、返ってくるステータスコードは「200」になっています(200は問題ない場合のステータスコード)。見た目は404エラーのようですが、リクエストは正常に処理されているという、矛盾した状態です。

このソフト404はサイトの評価を著しく下げることはないようですが、これが慢性的に、しかも大量に生成されているなら、サイト評価に悪影響が出ないとも言い切れません。

【参考】
ソフト404が原因でGoogleにペナルティを受けることはあるのか? | 海外SEO情報ブログ
https://www.suzukikenichi.com/blog/does-google-penalize-your-site-for-having-soft-404/

ソフト404の調べ方ですが、サイトの既に存在しないURLをリダイレクト&ステータスコードチェックツールに入力します。そして調査開始ボタンを押します。

「404」とコードが表示されれば問題ありませんが、もし「200」と表示されたなら、ソフト404の疑いがあります。

1-3.vary httpヘッダーの確認にも!

vary httpヘッダーとは、「このページは○○の種類によって表示内容が変わります」という情報を示すものです。
○○の部分はユーザーエージェント(UA)を設定する場合がほとんどです。

PCサイトとモバイルサイトを同一URLで切り替えている場合、.htaccessにHeader set Vary User-Agentを追記するだけで設定ができます。

ステータスコード例 画像

リダイレクト&ステータスコードチェックツールで確認し、very httpヘッダーの設定が正常に完了している状態です。

2.ボタンクリックひとつで簡単にチェックできる

リダイレクト&ステータスコードチェックツールの使い方は簡単です。
「URL:」の入力欄に、調べたいサイトのURLを入力します(httpまたはhttpsから始まる形式で入力してください)。

リダイレクト&ステータスコードチェックツール 入力例画像

そして、赤い調査開始ボタンをクリックします。

リダイレクト&ステータスコードチェックツール 入力例画像

対象URLのステータスコードが表示されます。この場合、ステータスコードは「200」で、特に問題のない状態です。

会員登録してログインすれば複数URLを一括で調査可能

サクラサクLABOに会員登録されている方なら、ログインすれば複数URLのステータスコードを一括で最大30URLまで表示できます。

リダイレクト&ステータスコードチェックツール 入力例画像

URLは改行区切りで入力します。この状態で調査開始ボタンを押せば一括でステータスコードが表示されます。

リダイレクト&ステータスコードチェックツール 入力例画像

今回はサクラサクLABOで無料公開しているリダイレクト&ステータスコードチェックツールについて簡単にご紹介しました。
リニューアル時やステータスコード状況を調査する際に、是非、ご活用ください。
今後、その他のツールについても紹介していきます。

リダイレクト&ステータスコードチェックツールはこちら
https://www.sakurasaku-labo.jp/tools/status_code

◇この記事もおすすめ!
・SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します





■関連情報:サクラサクマーケティングのSEOコンサルティングサービス
中小・ベンチャー企業の売上をサポートするSEO対策低価格・高品質なSEOコンサルティング

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

監修者:根岸 雅之

記事一覧

取締役社長 COO

2006年株式会社オプトにてSEMコンサルタントとして、大手企業のリスティング広告の運用に従事。

その後、サクラサクマーケティング株式会社に転職し、SEOコンサルタントとして、10年以上、100サイトの以上の顧客のWEBマーケティングのパートナーを担う。また、セールス、新規企画開発、アライアンスと幅広く従事し、2014年より取締役社長として会社を牽引。



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. 【失敗から学ぶ】なぜ中小企業のWEBマーケティングは失敗するのか?vol.1:市場環境編

    サクラサクマーケティング株式会社の社長の根岸です。 今回は中小企業ならではのWEBマーケティングが苦戦する理由を弊社の顧客、また弊社自身の事例から解説していきたいと思います。 弊社では15年間にわたって、SEO施策を中心 […]...

    1. 令和時代に活躍出来るWEBコンサルタントとして押さえておくべき4つのスキル

      初めまして。アカウントコンサルティング事業部 部長の角田です。 私がサクラサクマーケティングに入社してから4年。WEB広告の多様化が進み、Googleのアルゴリズムが大きく変遷して、SEOやWEBコンサルタントに求められ […]...

      1. 【SEO検証】オリジナル画像を使うと順位が上がるのか?サクラサクラボ事例を公開!

        記事などに画像を使用する際には、PIXTAやShutterstockなどの素材画像を使用することも多いかと思います。 しかし、そのまま使ってしまうと他のサイトでも見たことのあるようなものになりやすく、オリジナル性に欠ける […]...

おすすめコンテンツ

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します

    SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことで、数あるWeb集客手法の中でも、検索エンジンからの成果を最大化することです。基本的にはユーザーや検索エンジンからより評価されるように、WebサイトやWebページの変更・改修を続 […]...

    1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

      ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP