ブログ

ウェブマスターオフィスアワーまとめ(2019年8月9日)

8月9日のウェブマスターオフィスアワーが行われました。
Googleの金谷さんとあんなさんが発言した内容をまとめます。

イベント告知

ウェブマスターカンファレンス札幌の申し込みが開始されています。
https://events.withgoogle.com/wmconf-sapporo-2019/

ライトニングトークへの参加で当選率があがるかも、とのこと。

金谷さんのツイートピックアップ

10年前のサイトも検索に表示される

7月から新規サイトはデフォルトでMFI適用

モバイルのaltテキストなど注意

robots.txtで非公式にサポートしていたnoindexのサポート終了

コンサルテーションデイについて

知識がない、というサイトメンバーをチーム(技術者や上司など)でご招待し相談会を行ったら良かったとのこと
個別サイト対象になるが、オープン形式で、ユーザーへのインパクトの大きさや悩みの深さを考慮して行うことを検討

語弊のあった記事について

Google検索が最新情報を優先するようになったという話ではなく、強調スニペットのアルゴリズム変更の話である
誤解をしている人が多かった

各検査ツールのChromeのバージョンが新しくなった

インデックス障害について

検査ツールは解決、インデックス障害はおおよそ解決したが、一部はまだ

コアアルゴリズムアップデートについて

  • コアアルゴリズムアップデートに対する対策より、コンテンツを改善する
  • 検索からの流入だけに頼らない
  • サイト名指定で流入するユーザーを大事にする

Q&A

Q.自社でスパムリンクを行っているがやめてほしい場合対応してもらえるのか

A.通常はスパムレポートだが、大量であれば金谷さんにDMを送るなどでも対応する

Q.h2は〇個以下、h3は〇個以下など最適な見出しタグの数があるのか

A.気にしなくてよい(このような営業を受けてもお金を払わないでほしい)
コンテンツ(情報)の構造をGoogleだけでなく他のサービス・ブラウザにしっかり伝えることが重要

Q.サイトマップが確認できなくなり、旧サーチコンソールで認識されていたサイトマップの一部が新サーチコンソールでは確認できない状態が続いている(※流入に影響はない

A.Google側の問題で、解消の方向に向かっている

Q.カテゴリトップに記事を書いてもいいのか(通常は記事一覧だがカテゴリーページそのものを記事化する)

A.カテゴリページだからコンテンツをのせてはいけないということはない
目的にもよるがわかりやすい構造にするのがよいのではないか
※特にクロールさせやすくする目的であるのなら不要

Q.検索結果に納得がいかない(”F1″で特定サイトが上位に2つランクインしている)

A.SEOをしているサイトを上位表示させているわけではなく、ユーザーが求めている(と思われる)サイトを上位表示している
→F1の専門サイトであるなら、細かいニーズに応えるような戦略をとるのも1つの方法

Q.FAQの構造化データが使用されていると表示されるサイトが減る。これを利用して占有する目的で使われるケースがあるのではないか

A.実装してから日も浅くGoogle側でどのように使われているかを見極めていきたい。

Q.動的な配信でモバイル対応している場合のhreflangの実装について、MFI移行後はPCにもSPにも同様のものを実装するのがよいのか

A.そのとおり

Q.Indexing APIのQuotaを上げたい

A.中長期的には上限増加のリクエストを続けるとよいが、短期的には優先順位をつけて送信するとよい

Q.Googleマップが表示される基準はどうなっているのか

A.マップに限らず、動画・画像等の表示はクエリとユーザーの行動データから学習している

Q.実店舗がないローカルビジネスの登録

A.オフィスアワーの対象外のためマイビジネスに聞いてほしい
ただし、ヘルプページに以下の記述がある
「Google マイビジネスのリスティングは、顧客が訪れることのできる実在の店舗や拠点、または顧客のいる場所に出向くことができるビジネス向けにのみ作成することができます。」
https://support.google.com/business/answer/3038177?hl=ja

Q.しごと検索に出した後に企業名が変わった場合、hiringOrganizationを変えないと手動による対策を受けるのか

A.手動による対策を受けるかどうかは別として、マークアップは変更する

Q.セーフサーチによるランキングへの影響(アダルト系ではないが、セーフサーチONだと結果に出ない)

A.セーフサーチの対象になるのであれば、アダルト的要素があるのではないか
セーフサーチがOFFの場合はセーフサーチフィルタの対象サイトよりは、そうでないサイトのほうがランキング的に優先される可能性が高い

Q.複数のサイトマップのクロール優先順位

A.データとしてまとめて受け取って、Google側で優先順位を決めている。
サイトマップ中の記述順は関係ない

Q.サーチコンソールカバレッジレポートの「クロール済み・インデックス未登録」の理由

A.端的に応えられる質問ではない
 ・理由がしりたいなど、サーチコンソールチームにフィードバックしてほしい(日本語でもOK)
 ・コンテンツのクオリティが高い場合に、「クロール済み・インデックス未登録」になるケースは少ない

Q.画像をGoogleから削除する方法

A.ヘルプページを参照してほしい(https://support.google.com/websearch/answer/4628134?hl=ja)
コミュニティフォーラム(https://support.google.com/websearch/community?hl=ja)
もとの画像をサイトから削除する(削除してもらう)

Q.「Googleが異なるURLを正規URLとして選択されている」によりインデックスが減少した

A.この例の場合商品の売り切れページが関係している可能性があり、同じ品切れページが表示されて重複となっていた可能性があり、400番台のステータスコードにて、固有の情報を追加するのがよいのではないか

次回のオフィスアワーは8月後半予定とのことです。

◇この記事もおすすめ!
・SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します





■関連情報:サクラサクマーケティングのSEOコンサルティングサービス
中小・ベンチャー企業の売上をサポートするSEO対策低価格・高品質なSEOコンサルティング

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー



無料資料ダウンロード

サービス資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

無料メルマガのご登録(無料)

SEOの最新情報を無料でお届けします!





プライバシーポリシー

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは~Googleで上位表示を実現する方法

    目次 1. SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)とは2. SEOの現在(検索エンジン最適化≒Google最適化)2-1. 進化し続けるGoogleとSEO手法2-2. SEO […]...

    1. ウェブマスターオフィスアワーまとめ(2019年12月5日)

      2019年12月5日にウェブマスターオフィスアワーが行われました。 Googleの金谷さんとあんなさんが発言した内容をまとめます。 直近のイベント 11/23 ウェブ解析士会議大阪 11/25 ウェブマスターカンファレン […]...

      1. 最新SEO・コンテンツマーケティングセミナー随時開催中【東京】-Googleの最新トレンドからWEB集客戦略までSEOプロが徹底解説

        目次 セミナー概要以下のような方の参加がおススメですSEOセミナー内容講師紹介セミナー参加者の声&風景 セミナー概要 サクラサクマーケティングでは、社長の根岸より、最新のSEO・コンテンツマーケティングのトレンドセミナー […]...

おすすめコンテンツ

  1. SEO対策(検索エンジン最適化)とは?初心者にもわかりやすく解説します

    SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことで、数あるWeb集客手法の中でも、検索エンジンからの成果を最大化することです。基本的にはユーザーや検索エンジンからより評価されるように、WebサイトやWebページの変更・改修を続 […]...

    1. コンテンツマーケティングとは?特徴と事例、社内でできる方法を解説します

      ここ数年で急激にコンテンツマーケティングという言葉を聞くようになりました。しかし、「興味があるがまだ着手できていない」という人や、「そもそもどんなコンテンツを作ればいいのかわからない」、「社内で運用しているが成果がでない […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        目次 SEOに強いコンテンツとは回答性網羅性文字数ユーザー体験[回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験]を考慮したSEOに強いコンテンツ制作お問い合わせフォーム SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるた […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP