WEBマーケティング用語一覧

ソフト404

ソフト404とは、ファイルが存在しないというHTMLを返すもののステータスコードが200という食い違った状態のページのことを指します。

通常、ファイルが存在しない場合はステータスコードは404を返すようにしますが、ステータスコード200を返し、その表示HTMLの中で「ページがありません」といった内容を伝える状態はgoogleが誤認しやすい状態です。

サイト内で検索システムを導入している場合等、動的なシステムで起こりやすいこの現象はGoogleでは修正することが推奨されており、その場合ステータスコードを404にし、そのHTMLの中でページが存在しない旨を伝えるようにします。

関連する用語はこちら
ステータスコード

一覧へ戻る


※随時更新中

  • ログインする
  • 新規会員登録
サクラサクLABO公式ブログ

更新をチェック

お問合せフォーム
専任コンサルタントをつけませんか?
コンテンツにお悩みの方はライティング専門クラウドソーシング
アフィリエイト記事はプロにお任せ!

ツール


サービス


メニュー