WEBマーケティング用語一覧

http

HTTPとは、「Hyper Text Transfer Protocol」の略です。
WEBサーバーとクライアントがHTMLで書かれた文章や音声、画像、動画などの情報を送受信するのに使用される通信手段のことを表します。

特徴として、原則webサーバーとのやりとりが1回で完結してしまい、webサーバー側で状態を管理することができません。
この状態のことを「ステートレス」といい、最初の状態を記憶することができないことから、もう一度同じ内容を記載しなければなりません。

ただセッション管理機能によりこの状態を補完することが可能となります。

関連する用語はこちら
http2
https(SSL)

一覧へ戻る


※随時更新中



  • ログインする
  • 新規会員登録
売上を上げるための課題発掘型SEOツール
セミナー
セミナー
セミナー
セミナー
無料SEO個別相談会
プレミアムコンテンツ
サクラサクLABO公式ブログ

更新をチェック

お問合せフォーム
専任コンサルタントをつけませんか?
コンテンツにお悩みの方はライティング専門クラウドソーシング
アフィリエイト記事はプロにお任せ!

ツール


サービス


メニュー