WEBマーケティング用語一覧

キャッシュ

キャッシュとは、アクセスしたサイトのデータを記憶装置(この場合ブラウザ)に一時的に蓄えて置くことにより、次に、同じサイトページにアクセスをする際にキャッシュを利用して表示を早くするための仕組みと、そのデータを記憶する一時的なファイルのことです。

キャッシュが残っている場合は、キャッシュのデータが優先されますので、サイトやページが更新されていてもキャッシュにある古い情報のサイトページが表示されることがあります。 この場合、ブラウザによって方法は違いますが、スーパーリロード、フルリロード等と呼ばれる方法で、強制的にブラウザキャッシュをクリアしてアクセスすることで最新のデータを取得することが可能です。

関連する用語はこちら

一覧へ戻る


※随時更新中



  • ログインする
  • 新規会員登録
売上を上げるための課題発掘型SEOツール
SEOのプロが解説するセミナー
SEOのプロが解説するセミナー
SEOのプロが解説するセミナー
SEOのプロが解説するセミナー
無料SEO個別相談会
プレミアムコンテンツ
サクラサクLABO公式ブログ

更新をチェック

お問合せフォーム
専任コンサルタントをつけませんか?
コンテンツにお悩みの方はライティング専門クラウドソーシング
アフィリエイト記事はプロにお任せ!
WordPressセキュリティ診断【無料キャンペーン実施中!】 - Webマーケティングのブレインネット

ツール


サービス


メニュー