WEBマーケティング用語一覧

ペンギンアップデート

ペンギンアップデートとは、検索順位を上げること目的として検索エンジンを騙すようなブラックハットSEOをおこなっているサイトの順位を下げて、良質なコンテンツを作成したり、ユーザーの利便性を考えたホワイトハットSEOを行っているサイトの順位上昇を目的としたGoogleのアルゴリズムの改善のことです。

2012年4月に初めて実施されて、ぺンギンアップデート以降、隠しテキストやリンク、クローキング、自動生成ツールなどが、ウェブスパムに分類されることになり、ブラックハットSEOを行っているサイトは検索順位が下げられ、ペナルティを受けるサイトも見られました。

関連する用語はこちら
ハミングバードアップデート
パンダアップデート
ピジョンアップデート
ベニスアップデート

一覧へ戻る


※随時更新中

  • ログインする
  • 新規会員登録
SEOのプロが解説するセミナー
無料SEO個別相談会
プレミアムコンテンツ
CMS
サクラサクLABO公式ブログ

更新をチェック

お問合せフォーム
専任コンサルタントをつけませんか?
コンテンツにお悩みの方はライティング専門クラウドソーシング
アフィリエイト記事はプロにお任せ!
WordPressセキュリティ診断【無料キャンペーン実施中!】 - Webマーケティングのブレインネット

ツール


サービス


メニュー