トレンドレポートダウンロード


2018年7月度サクラサクLABO検索エンジン動向レポート

レポートダウンロードフォーム

下記フォームを入力の上、レポートをダウンロードしてください。

今月の検索エンジン動向レポートについて

サクラサクLABOでは毎月検索エンジンの動向、検索エンジン関連のイベントをまとめレポーティングを行っております。
サクラサクLABOにご登録頂いた方に一部無料でご提供を行っております。

2018年7月度サクラサクLABO検索エンジン動向レポートの内容は以下の通りです。

・検索エンジン全体の変動状況

・検索エンジン関連イベント
6月26日 米国Google Webmaster Central office-hours hangoutでJohn Mueller氏がコメント
Indexing APIは求人情報を掲載したページのみが対象
6月27日 GoogleのGary Illyes氏がTwitterでコメント
ページをインデックスさせずに、画像だけをインデックスさせることはできない
6月29日 ウェブマスター向け公式ブログが発表
Google検索結果のスパム率は、ここ数年0.5%以下で推移
7月3日 米国Google Adsが公式発表
「Google AdWords」の名称が「Google広告」へと名称を変更(2018年7月24日から適用)
7月5日 GoogleのJohn Mueller氏がツイッターでコメント
ユーザーが書き込んだコメントは評価対象になる
7月5日 元GoogleサーチクオリティチームのPedro Dias氏がTwitterでコメント
特殊検索「site:domain」での検索結果は重要度順ではない
7月6日 米国Google Webmaster Central Office-hoursでコメント
MFIの完了までにはまだ数年かかると予想
7月6日 米国Google Webmaster Central Office-hoursでコメント
AMPページのURLはサイトマップの送信は不要
7月6日 Wordpressの公式ブログが発表
WordpressをAMP対応するプラグイン最新ベータ版がリリース
7月9日 Googleの金谷氏がtwitterでアナウンス
読み込みがランキング要因となるSpeed Updateを導入
7月10日 Googlebotは404を返すページでもクロールし続ける。そういうものだ
7月11日 GoogleのJohn Mueller氏がツイッターでコメント
JavaScriptでa要素なしリンクには注意が必要
7月11日 米Google Adsブログで発表
Google広告にページ速度を評価する「Mobile Speed Score(モバイル スピード スコア)」指標が追加
7月16日 米国Google公式ブログで発表
Job Postingが英国とスペインにも展開
7月17日 米Google公式ブログで発表
Google Analyticsに画像検索流入を判別するリファラーを導入
7月20日 GoogleのJohn Mueller氏がWebmaster Central Office-hoursでコメント
あなたの知らないnoindexの秘密: ソフト404扱い&リンク評価ゼロ
7月24日 米Googleの公式ブログで発表
Chromeで非HTTPSページには「保護されていない通信」の警告ラベル表示が実装

 

新規会員登録

SEOトレンドレポート

資料ダウンロード

用語集

ソースコード集

お役立ちリンク集

お役立ちツール

カテゴリ一覧

タグクラウド

新着記事一覧

    1. 観測ワード数50倍!超大型サイトの健康状態を瞬時に把握可能になったアイスタイル様(@cosme)事例

      大規模なサイトを運営するweb担当者が抱えるミッションには、「サイトの健康状態をいかに明瞭に把握できるか」、「いかに社内共有しやすい環境を作るか」といった点が挙げられるでしょう。特にサイトの規模が大きければ、それだけ自然 […]...

      1. 2019年 新年のご挨拶

        新年、明けましておめでとうございます。 サクラサクラボを運営しております、 サクラサクマーケティング株式会社 取締役社長の根岸でございます。 このブログの場を借りまして、新年のご挨拶を申し上げさせて頂きたく存じます。 皆 […]...

おすすめコンテンツ

  1. モバイルファーストインデックス(MFI)とは?導入時期や必要な対策まとめ

    2016年11月、Googleウェブマスターブログから、モバイルファーストインデックスMFI)についての取り組みを紹介するブログが公開されました。 Google ウェブマスター向け公式ブログ: モバイル ファースト イ […]...

    1. Googleの順位変動が起こる原因と必要な対策(2017年版)

      2017年に入って以前にも増してGoogleの順位変動が大きくなっています。 これまで安定していた順位が下落し、ひどい時には圏外まで急落するなどの経験をされたWeb担当者さまもいると思います。 すでにSEOにおいてはこの […]...

      1. SEOに強いコンテンツは回答性×網羅性×文字数×ユーザー体験

        SEOに強いコンテンツとは 検索エンジンで上位表示をさせるためには、サイトパワーとユーザーが求めるコンテンツが必要です。 ユーザーが求めるコンテンツとは、情報や課題の解決方法であり、それを満たすコンテンツを多く提供してい […]...

最新情報を取得する

PAGE TOP